金化・勝利展望台、華川七星展望台(2012-4-19)

金化 勝利展望台

2012年4月19日(木)

 

この日も朝8:45に、あむさんがお車で
迎えに来てくださいました。
毎回ありがとうございます。

 

 

車で走ること40分ほど、金化(キマ)に着きます。
そこから20分ほどで金化 勝利展望台の受付に着きました。
金化・勝利展望台、華川七星展望台(2012-4-19)

 

 

金化・勝利展望台、華川七星展望台(2012-4-19)

 

 

あむさんがチケットを買ってくださいました。
金化・勝利展望台、華川七星展望台(2012-4-19)

 

 

金化・勝利展望台、華川七星展望台(2012-4-19)

 

 

定刻になると案内人の方が連れて行ってくれます。
車で後を追うこと10分、念願の勝利展望台に到着しました!
黄色の上着を着た引率のおばさま(アジュマ)が
後でとんでもないことをのたまうとは
あむさんと私はこの時思いもしなかったのでした。
金化・勝利展望台、華川七星展望台(2012-4-19)

 

 

展望台によって色々なのですが、
ここは写真撮影ダメと言われなかったので
バシャバシャ撮りました。
そもそも軍人さんがいませんでした。
金化・勝利展望台、華川七星展望台(2012-4-19)

 

 

金網の向こうはDMZ、民間人立ち入り禁止区域です。
金化・勝利展望台、華川七星展望台(2012-4-19)

 

 

建物は韓国側のGP(監視所)です。
金化・勝利展望台、華川七星展望台(2012-4-19)

 

 

中の資料館に入りました。

 

金化・勝利展望台、華川七星展望台(2012-4-19)

 

地図の模型があります。
勝利展望台はSeungri Observation Platformというんですね。

 

金化・勝利展望台、華川七星展望台(2012-4-19)

 

展望台に入りました。
金化・勝利展望台、華川七星展望台(2012-4-19)

 

 

展望台で向こうをずっと見ていたら
引率のアジュマとお話ししていたあむさんが突然笑い出しました。

 

 

私:あむさん大笑いして、どうしたんですか?
あむさん:「弟さんが日本から来たのですか?」と言われたんです。

 

あむさんは私より8歳お若くいらっしゃるのですが、
私があむさんの弟と見えたそうです。

 

アジュマは外人さんですし、感覚が違うのでしょう。
笑わせていただきました!

 

 

とか何とか言いながら、
すっかり気を良くした私は引き続き北朝鮮を見学しました。

 

向こうは近くて遠い国北朝鮮です。
望遠鏡を使うと北朝鮮人民も見えました。
金化・勝利展望台、華川七星展望台(2012-4-19)

 

金化・勝利展望台、華川七星展望台(2012-4-19)

 

 

金化・勝利展望台、華川七星展望台(2012-4-19)

 

 

金化・勝利展望台、華川七星展望台(2012-4-19)

 

 

金化・勝利展望台、華川七星展望台(2012-4-19)

 

 

朝鮮戦争で使われたミサイルなど兵器。
金化・勝利展望台、華川七星展望台(2012-4-19)

 

 

軍服などの展示。
金化・勝利展望台、華川七星展望台(2012-4-19)

 

 

金化・勝利展望台、華川七星展望台(2012-4-19)

 

 

金化・勝利展望台、華川七星展望台(2012-4-19)

 

 

一生懸命に来た金化展望台とももうお別れです。
見学時間は正味30分くらいでしたでしょうか。

 

引率のおばさまはいつも見ているからか、
結構速攻で引率されるのです。
金化・勝利展望台、華川七星展望台(2012-4-19)

 

 

金化展望台の全体像はこんな感じです。
金化・勝利展望台、華川七星展望台(2012-4-19)

 

 

金化展望台はこれで終わりです。
車に乗って、流れ解散です。自由というかテキトーというか
大陸文化ですね。
これから華川(ファチョン)の七星展望台(チルソンオブザーバトリー)に向かいます。

 

華川は32キロ、ここから40分くらいです。
因みに、72キロと書いてあるのは春川(チュンチョン)です。
あの冬のソナタ(冬ソナ)の舞台です。
冬ソナのロケは結構ソウルでやってるんですよ。

 

高校はソウル中央高校ですし、
ユジンの家もソウルにありましたし。
(→今は取り壊されて石垣しかありませんが)
私は冬ソナの大ファンでもあるので、ぜひ春川見学もしたいものです。
金化・勝利展望台、華川七星展望台(2012-4-19)

 

 

「ようこそ、華川へ」
金化・勝利展望台、華川七星展望台(2012-4-19)

 

 

走ること40分、華川郡に着きました!
金化・勝利展望台、華川七星展望台(2012-4-19)

 

 

例の道路封鎖のための軍事施設です。
金化・勝利展望台、華川七星展望台(2012-4-19)

 

 

金化・勝利展望台、華川七星展望台(2012-4-19)

 

 

あむさんの車でこのようなくねくね道を登ってきました。
金化・勝利展望台、華川七星展望台(2012-4-19)

 

 

近くにあった、おそらく慰霊碑。
金化・勝利展望台、華川七星展望台(2012-4-19)

 

金化・勝利展望台、華川七星展望台(2012-4-19)

 

 

七星展望台に行く前に、華川の街でお昼ごはんをいただきました。
メインのチョングッチャン(納豆スープ)の写真を撮るのを忘れました。
これ、切り干し大根ごま油和えです。
とてもおいしくておかわりをしました。
金化・勝利展望台、華川七星展望台(2012-4-19)

 

 

華川から検問所へ向かう途中。
金化・勝利展望台、華川七星展望台(2012-4-19)

 

 

検問所に着きました。
特別警戒中だったらしく手続きに時間がかかりました。
金化・勝利展望台、華川七星展望台(2012-4-19)

 

 

金化・勝利展望台、華川七星展望台(2012-4-19)

 

 

七星展望台(チルソンオブザーバトリー)に到着しました。
ここは軍人さんがいて写真撮影が厳しかったです。
金化・勝利展望台、華川七星展望台(2012-4-19)

 

 

地図を撮ることは許可してくれました。
金化・勝利展望台、華川七星展望台(2012-4-19)

 

 

私に北朝鮮軍人を見せてくれようと、
北朝鮮GPを探してくださる軍人さん。
金化・勝利展望台、華川七星展望台(2012-4-19)
北朝鮮GPを望遠鏡で見せてもらいました。
その時、バスケットボールのゴールが置いてありました。
北朝鮮軍人もバスケをするんですね。
北朝鮮軍人が歩いていることも確認できました。

 

 

華川(ファチョン)は朝鮮戦争の時、激戦地だったのです。
4月25日に激戦があったという碑です。

 

金化・勝利展望台、華川七星展望台(2012-4-19)

 

 

多分「七星展望台(チルソンチョンマンデ)」と書いてあります。
金化・勝利展望台、華川七星展望台(2012-4-19)

 

 

金化・勝利展望台、華川七星展望台(2012-4-19)

 

 

最後に、軍人さんと写真を撮りました。
私が片手に持っているのは
軍人さんからもらったおみやげ(とうもろこし茶)です。
とても美味しかったです。
念願の七星展望台調査が終わりました。
金化・勝利展望台、華川七星展望台(2012-4-19)

 

 

金化・勝利展望台、華川七星展望台(2012-4-19)

 

 

この坂を下りてきました。
自転車でも申請すれば許可くれそうですが
車でないととても無理です。
金化・勝利展望台、華川七星展望台(2012-4-19)

 

 

途中、戦車の列に当たります。
戦車はとても遅いので、
一台一台追い抜いていきます。
金化・勝利展望台、華川七星展望台(2012-4-19)

 

 

これで私はソウルに帰ります。
あむさんは近く(と言っても結構遠い)の
ワスリの高速バスターミナルに送ってくださいました。
金化・勝利展望台、華川七星展望台(2012-4-19)

 

 

ここでチケットを買います。
高速バスと他の所へ寄っていくバスがあるのですが
所要時間が大分違うので高速バスを選択した方が良いです。
金化・勝利展望台、華川七星展望台(2012-4-19)

 

 

金化・勝利展望台、華川七星展望台(2012-4-19)

 

 

運賃表です。
金化・勝利展望台、華川七星展望台(2012-4-19)

 

 

ワスリ発時刻表です。
金化・勝利展望台、華川七星展望台(2012-4-19)

 

 

金化・勝利展望台、華川七星展望台(2012-4-19)

 

 

金化・勝利展望台、華川七星展望台(2012-4-19)

 

 

金化・勝利展望台、華川七星展望台(2012-4-19)

 

 

金化・勝利展望台、華川七星展望台(2012-4-19)

 

金化・勝利展望台、華川七星展望台(2012-4-19)

 

 

あむさんとはここでお別れしました。
3日間のお付き合い本当にどうもありがとうございました。
あむさんツアーのおかげで、普通なら行けないような所へ
日本人が行くことができました。

 

 

乗車券です。
金化・勝利展望台、華川七星展望台(2012-4-19)

 

金化・勝利展望台、華川七星展望台(2012-4-19)

 

金化・勝利展望台、華川七星展望台(2012-4-19)

 

 

乗ること1時間20分でソウルの江南(カンナム)バスターミナルに着きます。
私が2年前に束草からバスに乗った時
到着したバスターミナルと同じでした。
駅で言うとここです。
金化・勝利展望台、華川七星展望台(2012-4-19)

 

 

これで今回の展望台調査は終わりでございます。

 

3度目の鉄原訪問(2012-10-2)のページに進む


DMZ TOP 烏頭山統一展望台 板門店(南から) 第4トンネル 板門店(北から)