管理運営者情報

運営者

name:まさの 

 

age :38歳(35歳の時、このサイト作成)

 

 

管理運営者情報

 

job :会社経営

 

好きなこと:野球を見る・やる、格闘技を見る・やる、バスケをする、ダンスをする
囲碁、眠る、韓国で食事をする

 

 

履歴:  神奈川県立高校→都内4大→会社員→専門学校→フリーターやったり色々→現職

 

メールアドレス : 管理運営者情報

 

海外渡航歴:パリ(2回)、ニース、モナコ、ローマ、マルセイユ、エジンバラ、ロンドン、
北朝鮮、香港(4回)、台北、シアトル、バンクーバーB.C.、韓国、バンコク、北京

 

 

ついに北朝鮮に行くことができました。
板門店を北側から見ることができました。

 

私は過去2度、南側から板門店を見ました。
とても物々しかったです。冗談では済まない所だと思いました。

 

2014年4月、北側から板門店を見学しました。
物々しい雰囲気は全くなく、ゆったり板門店を見学することができました。
南北の差にとても驚きました。

 

いつも突っかけるのが北側ですから
北はのんびりしているんでしょうね。
でも、北朝鮮は延坪島(ヨンピョンド)を砲撃したことがありますし
注意が必要です。

 

北朝鮮を訪れたので、次は江華島から北朝鮮を眺める。
中朝国境を見学する。ロシアと朝鮮の国境を見学したいです。

 

2014年5月

 

 

 

 

北朝鮮がトンネルを掘っていたと知った時はとても驚きました。
正気か?と思いました。
どんなものなのか絶対に見てみたいと思いました。

 

 

それにしても、トンネル4つを制覇できるなんて
夢にも思っていませんでした。
多くの方々のご協力をいただき、達成することができました。

 

 

 

第3トンネル、板門店ツアーで個人的に沢山の質問に答えてくださったガイドさん、
第2、上昇O.P.(第1トンネル)、台風展望台に連れて行ってくださったあむさん、インファさん、
楊口から第4トンネルまでの行き方を親切に教えてくださった井野さん、
乙支展望台で目の前の北朝鮮の景色を説明してくれたmy friend, seong、
入場券売場から高城展望台までピックアップしてくれたmy friend,マイケル, 奥さん、
本当にありがとうございました。

 

皆さん、ぜひまたお会いしましょう!!
2010年3月

 

 

念の為書いておきますが、私の旅はまだ終わっていません。
あむさん家所有のDMZ内の畑作業をお手伝いする約束をあむさんとしましたし、
兵役が終わったらseongと会おうと言っていますし、
むしろ、私のDMZトンネルの旅はこれからです。
随時更新して行きます!

 

 

旅の持ち物リスト

 

今回、私が自分で作った持ち物チェック表です。
次回も私はこの通り持って行くつもりなのでここに載せておきます。

 

 

管理運営者情報

 

バッグに入れたら□にチェック!


DMZ TOP 烏頭山統一展望台 板門店(南から) 第4トンネル 板門店(北から)